2016年06月28日

墨線消しは消しゴム?

木工にシャーペンと墨線は外せない
でもいつも思うのだが、この線が消えないよ♪
サンダーで削ってしまうのも、不十分だし
かんなで削ってしまうのも。

墨線を書かないで切り刻んでいけるほど
腕なんて当然無い

消え残る墨線

DSCN7268-w440.jpg
やっぱりそれには消しゴムしか無いのか
これまた消えないときもあってね〜(^^ゞ

うっかり消さないで塗装だオイルだと
入れてしまってはもう消えない。。。

みんなはどうしてるんだろう

素朴な疑問。

tanisancamp.gif
Tanisanのホームページへ

ブログランキングに参加してます。クリックをお願い致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブ

2016年06月12日

糸鋸の刃を買う

糸鋸の刃がなくなったので、どうしようかと思い
ネットをいろいろと検索。
ユタカさんでも良いけど、この際だからちょっと違ったところで買ってみたくなった。以前から気になっていた
組木工房さんの海外製の糸鋸刃。
http://www5.plala.or.jp/kumiki2/newpage23.html

DSCN7146-w600.jpg
買ってみましたので、早速テスト
それとクイックレバーを糸鋸盤に併せて注文してみた。
糸鋸刃はサンプルとして
NO,1,2,3,各4本とNO,0,4各6本にしてみた。

DSCN7147-w600.jpg
手始めに1をセットして切ってみたら、確かに違うね
細かい切り込みもキレイに入っていく
切断面も確かにきれいだし、押さえが甘くて一度ばたつかせてしまったが
その後は要領をつかんできれいに切り込んでいく。良いかもしれない。
また糸鋸においても再発見かもしれないね♪
ホントに今年は木工においては再発見が多くて
全てが基本のことなのだが、それをないがしろにしていて
ちゃんと取説に倣ってやったり、ネットで調べてみたりで
「へ〜そうなんだ」と気づかされることが多くてうれしい。

皆さんにとって当たり前のことが、わかっていなかった自分が結構あった。

DSCN7149-w600.jpg

DSCN7150-w600.jpg
クイックレバーもつけてみたら
これまた便利。確かに使いやすくなるし、安全だね。
色もオレンジで合わせたので、最初からついているみたいな気がする。
今までただ使っていた糸鋸に手を入れることが出来たようでウレしい
また何かひと作品を作ってみたいと思う

tanisancamp.gif
Tanisanのホームページへ

ブログランキングに参加してます。クリックをお願い致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村
posted by Tanisan at 00:02| Comment(0) | 木工のこと

2016年06月07日

カトラリーを整理する

以前から気になっていた我が家のカトラリーの整理。
100円ショップの仕切りやバット等々色々使ってみたけど
やっぱりうまくいかない。
行くわけないよね♪

探しても無いものは作るしか無いね

DSCN7088-w600.jpg
端材で綺麗に作って見ました
塗装はあえてしないで、大きさは測ってちょっきりに。

DSCN7087-w600.jpg
仕切りの固定は木工ボンドで接着です。
綺麗に収まってあ〜〜気持ちいい

tanisancamp.gif
Tanisanのホームページへ

ブログランキングに参加してます。クリックをお願い致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村
posted by Tanisan at 23:55| Comment(0) | 木工のこと

2016年05月28日

ベッドの完成

DSCN7022-w600.jpg
先日から製作していたベッドが完成しました
なかなかイイ感じし上がって、自分としては満足!
木工はやっぱり楽しいな〜〜

DSCN7023-w600.jpg
羽目板風のフットボードと

DSCN7025-w600.jpg
ヘッドボードもカントリー風に仕上げて
家具用コンセントを取り付けて。。。

娘の希望も取り入れて、ベッド下収納を沢山取るために
ベッド下には45センチの空間をとりました。

DSCN7036-w600.jpg
実際にアパートの置いてきましたが
当然ながらジャストサイズにそれだけもうれしい気持ちに

自作の家具が増えていく中で
お父さんとしてはなんだかうれしい気持ちになりました

又何かリクエストが有ったら作ってあげようかと思います


tanisancamp.gif
Tanisanのホームページへ

ブログランキングに参加してます。クリックをお願い致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村
posted by Tanisan at 00:23| Comment(0) | 木工のこと

2016年05月19日

トリマーのならい加工

嫌いだったトリマーも最近ではまた一から色々と
試してみている。だんだん、要領もわかってきて
楽しくなってきている。

今作っているベッド。完成も間近とナリ
今日はヘッドボードの製作をしていた。
ちょっとカントリーっぽくしてみたくて
曲線を入れた切り欠きをしてみる

糸鋸とスピンドルサンダーを使って
ベニヤ板でテンプレート作った。

DSCN7003-w600.jpg
ジグソーである程度の所まで切り込んで
あとはテンプレートを当てて切削へ。

DSCN7004-w600.jpg
トリマーにテンプレートビットを付けて
余分な部分を切削していく。

DSCN7005-w600.jpg
できばえは、きれいに仕上がって
やっぱり道具だな〜と思う
同じ物を作ったり、切断面もきれいに仕上げたいとするならば
最高のアイテムになるね

完成まであと少し頑張ろうっと!

tanisancamp.gif
Tanisanのホームページへ

ブログランキングに参加してます。クリックをお願い致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村

2016年05月07日

ベッドの製作始まる

DSCN6903-w600.jpg
娘の家具作りの第3弾。ベッドを作り始めました。
今回からビスケットジョインターを新しくしたので
これを使って作業をしていきます。
大きさだけは、大物となってしまうので
ちょっと大変かと。

下の子に作ったときも結構大変だったような記憶があります。

DSCN6902-w600.jpg
細かいところは手作業で。
このソーガイド、結構使えるね。

tanisancamp.gif
Tanisanのホームページへ

ブログランキングに参加してます。クリックをお願い致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村
posted by Tanisan at 23:58| Comment(0) | 木工のこと

2016年05月04日

ルーターレストを作った

以前は大っ嫌いだったルータートリマーだが
最近はなんだかお気に入りとなって
可愛くなってきた(笑)

DSCN6881-w600.jpg
ちょっと余った木箱があったのでただ捨ててしまうのももったいなく感じて
ルーターやトリマーを置く台を作って見た
手元にある端材で製作したので、まあこんなもんかと

それでも、しっかりと用事は足してくれそうだ。

DSCN6887-w600.jpg
本体の下からビットが出ている関係で
横に倒して置かないといけない。すると本体が転がったりで作業台から落ちかけたり
作業の邪魔だったりとで、以外と置き場所にも困る。
ここに置くことで、きちんと立っているので安心だ。

収納の極意は「どんな物にも指定席」
これにおいても同様だろう

DSCN6888-w600.jpg
それにしても、間に合わせの状態で作ってしまった
ルーターテーブル。今も十分に作業をしてくれてるけど
もう少しきれいにしてあげたいな。。。

ベッドの製作が終わったら取り組んでみようと思う!


tanisancamp.gif
Tanisanのホームページへ

ブログランキングに参加してます。クリックをお願い致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
posted by Tanisan at 22:52| Comment(0) | 木工のこと

2016年05月03日

天板の修理

AC電源のビスケットが来たので、使いたいときにさっと使える魅力を
今更ながら感じてます。ちょっとコードが邪魔なときがありますが
わずかな時間しか動かないのでそれも問題なしか。

かえってちょっとしか使わないのに、充電しておかないといけないのは
素人としてはちょっとツライかも知れません。

この間からずっと気になっていた天板の修理をしました
製作時になんと木工ボンドだけで接合したのだが
それでも十分に機能を果たしてくれて
満足はしていたのだが、やはり、時と共に天板がそり始めて
そしてその力に耐えかねて、接合が剥がれてしまった。

DSCN6848-w600.jpg
どうしようかと思っていたがビスケットで接合して
あとはパワープレスで締め上げて矯正する。
何ともきれいに収まって安心

DSCN6849-w600.jpg
パワープレスで本締めする際に、あて板をしてみた。
その際に今回もこのクランプが大活躍してくれて
仮締めなどにも片手でしまってくれるから助かります。

おすすめだね。

tanisancamp.gif
Tanisanのホームページへ

ブログランキングに参加してます。クリックをお願い致します。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村
posted by Tanisan at 01:00| Comment(0) | 木工のこと